営業日記

不動産に関する実務と法律の知識を高めるための研究会を開催したい。

投稿日:

「1週間後に契約、年内に引き渡し」という案件が別々で2件入ってきました。

いずれの案件も年内引渡しとしたい事情があるため、少々タイトなスケジュールですが、やるしかないです。片方は収益不動産のため、調査事項がたくさんあります。引き受けた時点で年内休み返上は確定。(忘年会減らせって話ですが汗)もう一方は法的な事情と売主の個人的な事情で年内引渡し予定です。こちらは調査済みですので契約書関係のとりまとめだけですので比較的簡単。家族の了解も得たので年内はがっつり仕事に没頭します。

 

不動産の実務と法律の知識を高める研究会

そういえば、先日の忘年会後にラウンジでばったり知人の弁護士と遭遇しました。この先生とは「事例研究会」なるものを定期開催しようとたくらんでおります。

法律の専門家である弁護士でも、不動産取引の実務の細かなやりとりについては知らない部分も多いです。不動産業界では、法律に規定されていない慣習的な手続きが多いこともその要因かもしれません。要はグレーゾーンです。実務ではどのような判断をし、どのような決着をするのか。互いの立場から討論・研究してみたいです。

他の業種の方もお招きしたいです。土地家屋調査士、建築・設計関係、税理士、司法書士、行政書士など。毎回テーマを決めてそれにあった専門家にお越しいただきたいですね。

強熱心な各業種の専門家の方でご興味ある方はご連絡ください。一緒に研究しませんか。

 

-営業日記

Copyright© 不動産どうなる , 2021 All Rights Reserved.