営業日記

成功事例の発表を終え、あとは飲むだけ!

投稿日:

ひさしぶりの更新です。
昨日のセミナー準備と急ぎの事業用案件でバタバタとしておりました。

セミナーは全国から不動産のプロ達が名古屋にお越しくださいました。朝一から高島屋ゲートタワー集合~最終打ち合わせ~会場リハ。お昼から講習が始まり、その後アフターパーティ、さらにその後は任意参加で情報交換会。そして4次会。ヘヴィーな1日でした。

この会は主にCPM、CCIMという資格のホルダーが参加する(一般の方も参加できます)もので、不動産のガチ勢の方々です(笑)
ちなみに、これら資格取得のための講義にかかる費用はそれぞれ交通宿泊込みで100万円ぐらい。全国数か所でしか受講できないため、時間も労力もお金もかかる資格です。
そんな方々を前にしてお話をさせていただけたのは大変貴重な経験でした。でも僕が話したテーマはちょっと特殊で地味すぎたかなと反省してます。「これをテーマにする講義は初めて聞いた」と褒めていただいているのかわからない反響がたくさんありました。不動産の業務内容は多岐にわたるので僕の話が響いたのは実際に業務に直結する一部の人だけかもしれませんね。

内容は不動産の省エネプログラムとESG配慮について。
まずは名古屋の不動産マーケットについて簡単に紹介させていただきました。リニア開発に伴う土地買収の話や、名駅エリア、栄エリアの開発ムード、ビルの建築の制限緩和など。ちょうど名古屋駅の西側が眺められました。ここから見える景色も変わっていくのでしょうね。

本題のエネルギー分析、省エネプログラムは手順の説明や実践方法を詳しく暴露させていただきましたが、これが地味。儲け話のネタを聞きに来ている方も多いのでもうちょっと派手なテーマの方がよかったかな?いずれにしても、今後の不動産や金融を根本から揺るがすことになりかねないESG(環境配慮や社会的配慮)の心構えだけはしておいても損はないでしょう。

続いてアフターパーティ。もう僕の担当は終わったのであとは飲んで楽しむだけです。関東や関西の仲間と久しぶりに再会して昔話やくだらない話で盛り上がりました。なんと、僕が出るのを知ってわざわざ車で乗り合わせて来てくれたみたいです。ありがとう!

その後は三次会「情報交換会」
みなさん各地から名古屋に来たのでお勉強が終わったら錦の繁華街にでも繰り出したいことでしょうから最後の情報交換会はそんなに集まらないだろうな、、と東海地区メンバーで話していたところ、さすがですね。モチベーションの高い人たちの集まりです。最後まで40名ぐらい?が残って情報交換(ただ飲んでるだけ?)をさせていただきました。本気で楽しい時はついつい飲みすぎてしまう悪い癖。四次会では気づけば寝落ちしてました。

北海道支部、東海支部のみなさん。設営、講義おつかれさまでした。皆さま、また会えるのを楽しみにしてます^^

 

-営業日記

Copyright© 不動産どうなる , 2021 All Rights Reserved.