営業日記

久屋大通公園インフィニティパーク

投稿日:

当初の予定ではそろそろ完成予定だったな、と思い出し久屋大通公園再整備の状況を見てきました。

写真は北側から撮影したところ。
まだ囲いがあるため全容はわかりませんが、テレビ塔を正面に臨んだ時に建物がかぶっているように見えますね。

これはあえてこの配置なのでしょうか。
テレビ塔の北側は元々の公園機能(木々が多くてベンチでくつろぐ方が多かったエリア)を残すと聞いています。整備後もそこから南をながめるとズドンとテレビ塔がそびえている、という光景を想像してましたが。。。

名古屋市内南北の主要道路である久屋大通の真ん中に位置するこの公園。道路の幅が広すぎて東西の行き来を分断してしまっている状態でありました。公園再整備で人の往来が活発になり、南北、東西の人の流れが変わることを期待しています。

 

名古屋市の公式資料から拝借。

北エリアは緑を残しつつ、建物も少な目の計画です。緑地公園としての機能を残してもらえたのはうれしいですね。個人的に注目したいのは東西の人の行き来をどれだけ活性化させられるかという点。画像の模型では東西の行き来に支障がありそうな高低差が見られるので本当にそうだとするとちょっともったいない気がします。テレビ塔エリアでも中心部に水が流れているので分断されてます。

専門家が設計して、採択された訳ですからちゃんと意味があることなんでしょうね。

 

さて、3月もあと少し。非常にバタバタしてて時間が足りません。コロナの影響を肌で感じながら来期のお仕事の準備を進めております^^

-営業日記

Copyright© 不動産どうなる , 2021 All Rights Reserved.