研修・勉強

金融電卓でローン計算してみる

投稿日:

ヒューレットパッカード社の金融電卓「10b2」でローン計算

今日は不動産団体が主催する金融関係のセミナーに少しだけオブザーブ参加してきました。不動産とは切っても切り離せない「融資」や「利回り」、「期待収益率」などなどのお話がメイン。電卓を使って細かなローン計算ができるようになります。

使用するのは上の写真のような金融電卓。操作を覚えるのに少々練習が必要ですが、一度マスターすれば指先が勝手に動くまでになって瞬時に月額返済額や最適融資条件なんか計算できます。

  • 毎月の返済額は
  • 月の返済を10万に抑えたいが
  • 60才までに完済したい
  • 繰り上げ返済したい
  • 1000万ためるには

など。

他に、不動産業の方には物件の総キャッシュフローの現在価値(NPV)や内部収益率(IRR)なども電卓ひとつで簡単に算出できます。不動産投資をする方にはおすすめですよ^^

僕の場合実務ではどのように使用しているかというと、収益不動産を検討・紹介する際に仮の融資条件を入れてみて返済後の手取りキャッシュが得られるか試算したり、収支計算(これはエクセルで作成)の中の返済額と残債額を試算して、売却時にどれだけ手残りするか(売却価格-残債)の計算をしてます。

すごくおすすめのセミナーです。受講してみたいという方はお気軽にご連絡ください。

 

-研修・勉強

Copyright© 不動産どうなる , 2021 All Rights Reserved.