不動産仲介

事業所用地求む!有効活用しませんか?

更新日:

今日は先日手掛けた愛知県内の事業用地の完了確認に行ってきました。

事業用不動産の市況はというと、今でもオーダーが多い状況です。昨今のコロナの影響で元気の良い会社とそうでない会社が二分しているような気がしますね。

 

物件情報ください

  • 工場倉庫用地:愛知県西部 2000坪
  • 工場倉庫用地:名古屋市緑区~豊明市 800-1000坪
  • 営業所用地:名古屋市南区 800坪
  • 営業所用地:名古屋市東部~市外近郊 1000坪
  • 飲食販売:愛知県西部 500坪~
  • 中古車販売:愛知県西部 300坪~

などなど。細かい指定条件もありますが、土地を使っていない地主の皆様方、有効活用の提案させていただけませんか。物件が不足しております。
元々土地を持っていない方でも収益不動産として、土地購入~テナント誘致~開業支援~不動産管理~(相続対策+資産運用)まで一貫して対応できます。

 

使用していない、又は低収益の土地(例えば駐車場)上にテナントを誘致し、借地契約(※期間が過ぎたら出てってもらえる方式を採用)を結ぶ。

土地を貸すのか、土地上に建物を建てて建物を貸すのか。収益性はどうか。など、いろんなシミュレーションをしたりします。

シミュレーションでは、今後10年間の市況が「良い」「ふつう」「悪い」の3パターンで作ってみます。
上のグラフは今後10年かけて賃料が10%下がり、土地の価格は1年ごとに1%ずつ下がっていくという想定です。

グラフで見るとイメージしてもらえます。今回はローンなしですが、お金を借りる場合のシミュレーションもできます。

 

愛知県内に限らず大型幹線道路沿い(ロードサイド店舗)や生活道路沿いのまとまった土地をお持ちの方、ぜひ提案させてください。

 

 

土地情報お待ちしております^^

 

 

 

 

 

-不動産仲介

Copyright© 不動産どうなる , 2021 All Rights Reserved.