不動産仲介

遊休不動産の売却

投稿日:

不動産の売買決済会場に向かう前に、ちょっと一息。
朝早くから決済の最終確認をして会社を出ると、冬の空がとってもきれい。自販機でホットコーヒーをかって、ちょっとまったり。

今回は、事業用の倉庫の売却案件です。
企業が倉庫として使用していた物件ですが、本社から少し離れていることと集約が進んだこともあってしばらく使っていませんでした。使わないので売却してしまおうということで、募集開始。結果購入者が現れたので、古い倉庫を解体し更地として売却することになりました。

住宅にぴったりの土地ですが、購入者さんはまだ何に使用するか決めていないみたいです。
この取引では特にイレギュラーもなく、スタンダードな取引でした。

 

僕が抱えている案件で具体的に進行しているものは残りわずかとなってきました。これでだいぶ時間ができそうです。とはいえ、今相談を受けている案件は特殊なものが多く、弁護士案件から長期滞納案件、借地人VS地主など、ワクワクするような非常に難しそうなものばかりです。だんだん、他の人がやらないような案件が回ってくるようになってきましたね。

 

さて、もう少し残業していきますか。
今週末の借地協議の提案資料作成にとりかかります。

-不動産仲介

Copyright© 不動産どうなる , 2021 All Rights Reserved.