不動産で相続対策ゲーム

date
2020/02/24
Tags
セミナー
抜粋
ゲームで相続疑似体験
検索キーワード
人気記事ソート
notion image
 
 
相続対策のセミナーで「相続ゲーム」なるものを初めてプレイしました。
notion image
※非売品らしいのでモザイクかけておきます。
手持ちのカードを使って疑似的に相続対策を行っていくゲームなのですが、これが実にリアル。
最初の手持ち資産から分析し限られた時間(ターン制)のなかで各プレーヤーが考える相続対策(生前対策)を行っていきます。共通の目標に向かって(今回は「純資産額」を最大化する)誰が一番成果を出せるかを競います。
相続対策の本質は「相続税をいかにやすく抑えるか」ではないことがゲームを通じて学べます。相続税を安くすることは簡単です。所有する財産を減らせば当然相続税は安くなりますよね。本当に喜ばれる相続対策は、「資産を守りながら(増やしながら)相続税を抑える」ということです。
ゲーム内では何が起こるかわからない「イベント」が定期的に発生し、そのリスクも許容できるように資産形成を進めていかなければなりません。このあたりも妙にリアルですよね(笑
そしてゲームの結果は。。。なんと”優勝手持ち資産1億から終了時には2.3億に資産をのばし、相続税もほとんどかからないように仕上げられました。生命保険、贈与、資産運用、不動産買い替えなど、いろんな対策をゲーム内で疑似体験できて楽しかったです。
夜はお約束。セミナー受講者のみんなで懇親会です。
notion image
少々お酒を飲みすぎましたが、、、受講者同士の懇親も深められて楽しいセミナーでした。次回が楽しみです。