隣地の地上げ

date
2022/04/01
Tags
不動産売買
抜粋
あの土地を買いたいんだけど・・・
検索キーワード
人気記事ソート
 
notion image
さあ!今日から新年度スタートです。
仲介業務はゼロスタートとなりますので気合入れていきます。
 
新年度の個人目標(プライベート)は、
  • 持久力をつける。ランニングを習慣化して長く走っても耐えられる体づくり。実は昨日、コロナで中止していたフットサル会を久々に開催したところ、全然走れなくなってました。。。まわりの人たちにも迷惑をかけてしまったので、少なくとも体力がもつぐらいまでは持久力あげたいです。
  • 筋トレ。ムキムキになる必要はありませんが、適度に鍛えていきたいです。年にはあらがえずだらしない体になってしまったので。
  • 体のメンテナンス。4月に定期健康診断にいってきます。お酒が大好きなので数値が怖いです。虫歯の治療と視力検査、メガネとコンタクトの新調。
  • ちょっとおしゃれに。ほとんど仕事してるので普段着はスーツばかり。私服は数えるほどしかありません。おしゃれな私服を買うのではなく、普段着のスーツをもっとおしゃれにもっとカジュアルにしていきたいです。
  • PC周りのガジェット追加。PCに向かって仕事していることが多いので、デュアルディスプレイ、トラックボールマウス、自分専用スキャナを新調したい。
  • 飲み会減らして勉強時間増やす。コロナで飲み会の数は減っていますが、自宅でも晩酌するので、お酒飲んだ後は気持ちよくなって読書も調べものも最近できてません。溜まった本の処理、データ処理の勉強、英会話。
 
 

隣地の地上げ

さて、新年度一発目のご依頼は「隣地地上げ」です。
別件で依頼を受けている企業様からの追加依頼で、営業所の隣地を買いたいとのご要望です。売る意思があるのかもわからない方に「不動産を売ってくれませんか」というお仕事です。
ある日突然、誰かもわからない営業マンが自宅にやってきて、いきなり大切な土地を売れと言ってくるのです。普通に考えたら売るわけないですよね。
 
当然依頼者も承知しています。
飛び込んでいく我々も本心では確度の低い仕事だとわかっています。
 
それでも、対象の不動産が特定されているだけでもやりやすいです。買い手は決まっているのですから。
少しでもその気になってもらうためには下準備もします。売ってくれるかわからない土地の周辺相場を調べたり、現地調査したり。登記情報を見て土地取得の経緯を把握しておきます。相続で引き継いだのか、いつ購入したのか、融資はあるのか、残債はいくらか、現在の土地活用方法は、などなど。
 
今回ご依頼の物件は調査の結果非常に難しい案件というのが判明しました。権利関係と現況の利用方法に難あり、といったところです。
 
まず、買い依頼者に調査結果を報告。
相手先がこういってきたらどうしますか、こういう条件が必要になると思いますがのめますか、価格交渉の想定を数パターン用意します、などなど。難しい案件ながらも落としどころを想定してみる。
notion image
こんな感じの土地
 
依頼者は多少のイレギュラーには対応するとのこと。
 
それでは、なるべくご要望に沿えるようにがんばってみます。少しでも売ってもらえる可能性を高める。
現況の利用方法に難ありなので(相談されてもいないのに)その問題解消方法を提案できるようにしておきます。
依頼者もダメで元々という認識でいますが何も動かずにいるよりはあたってみて(ダメでも)納得したいのかもしれません。
 
事前調査が終わったら実際に地主にアタックしてみます。また後日談アップしますね^^