不動産仲介

契約書の内容だけ見て欲しいんだけど…

投稿日:

他社の仲介でめでたく契約になりそうな地主さん。

突然お電話をいただき、「他社で契約することになったんだけど、、、契約書見てくんないかな……」


 

名古屋市某所の大きな土地。僕のお客さんが探している条件にぴったりだったから何度も足を運んで、購入申込書も提出した案件です。結果、地主さんは「もう少し高く」を要望して、価格が合わず不調になってしまいました。

 

その地主さんからの連絡で、要は他社の仲介で契約になりそうなんだけど、心配だから契約書をチェックしてほしいとのこと。

 

 

僕「あ!買い手決まったんですね。良かったじゃないですか。なかなか難しい案件ですからね」

地主「ちょっと相手の言っていることが信用できなくて…申し訳ないんだけど契約書チェックしてもらえませんか?」

僕「もちろん良いですよ。細かな個別の事情は詳しくお聞きしないと判断できませんが、一般的な内容ならいつでも声かけてください。」

地主「ただ、ちょっと条件が悪いんだよね。」

僕「前もそう言って契約できなかったじゃないですか」

地主「その分、仲介手数料まけてもらおうかな。」

僕「仲介手数料は払ってあげてください(笑)相手のあることなので手数料ケチるとろくなことないですよ。」

 


 

大きな土地で、この案件をまとめるには大変な労力がかかることを僕は知っています。僕が調査した時点で、権利関係や法関係でいくつもクリアしなければならない問題が発覚し、これらは地主さんにも伝えてあります。

 

担当する仲介業者がキチンと対応できればいいのですが…

 

僕の心境は、

やはり成約まで至らなかったので悔しい気持ちはあります。でも今後も地主さんとの付き合いは続くわけですから、数ある不動産会社の中から僕に頼って相談してきてくれることは嬉しいことです。

話が進んだら連絡もらうことになっていますが、また価格面で破談になったりして?

 

 

-不動産仲介

Copyright© 不動産どうなる , 2022 All Rights Reserved.